担保物件


 建物の賃貸人の先取特権は、賃借人がその建物に備え付けた動産の上に及ぶ。この動産には、家具などの建物内に置くことを前提にしたもののほか、賃借人がある期間継続して建物内に置こうとして持ち込んだものであれば、金銭、有価証券、宝石等も含まれる。

 転貸があった場合、転貸人が建物に所有する動産に先取り特権が及ぶ。

 先歩取り特権も、抵当権と同様に物上代位できる。しかし、物上代位を行う場合は、その債権が払い渡される前に、必ず差し押さえをしなければならない。


(C)宅建合格のつぼ